トム ヨシダブログ


第339回 LapTimer

スタッフのYさんがまたおもしろいアプリを見つけてきた。
LapTimerと呼ばれるiOS用無料アプリは本来、ミニ四駆のコースでラップタイムを計測するために開発されたようなのだが、YRSオーバルレースで光電管の代わりに予選タイムを計測してみた。1台ずつしか計れないのが難点だけど、光電管が使えない雨の日に重宝しそう。

339-1
三脚にとりつけておくだけで
前を通過するクルマを感知して自動的に計測

339-2
写真のようにiPhoneのカメラを利用してクルマの通過を検知
試してはいないけど数10周でもいけそうな
数字はウエット路面のYRSオーバルFSWロンガーのラップタイム

339-3
レンズを手でさえぎっても反応する
外部からしか計測できないけど使い道はありそうだ