トム ヨシダブログ


第649回 71回目のエンジンドライビングレッスン

2003年晩夏の暑い日。『所有欲から使用欲への転換』と題した企画書を携えて訪れた神楽坂のエンジン編集部。クルマをもっと楽しんでもらいましょうヨ、と訴えて始まったエンジンドライビングレッスン。あれから19年。昨日は71回目の大人の運転教室でした。

649-1
村上編集長の挨拶
「運転が上手くなればクルマがもっと楽しくなります」
「免許を手にして以来、改めて運転を教わってみませんか」

649-2
今日はもつかなとの願いも虚しく最後のセッションは結構な雨
そのためいつもの集合写真はありません

 

・この日の参加者は22歳から71歳まで平均年齢46歳の青年と淑女。
・午前中に筑波サーキットジムカーナ場でオーバルレッスン。午後は場所をコース1000に移してサーキット走行。
・エンジンドライビングレッスン初参加の方が9名。サーキットを走ったことがない方が3名。
・この日のベストタイムはシビックタイプRに乗るSさんの43秒033でなんとウエットのセッションでマーク。
・この日筑波サーキットコース1000を走った25名の総周回数は1,104周。ひとり平均44周。
・全員で延べ1,147.2Kmを走って、それでスピンが2回だけ。
・ユイレーシングスクールの教え方のたまものです。
・クルマを思い通りに動かしたい。粋にクルマを走らせたい。今だからこそ運転をスープアップするいい機会です。
・今年2回目のエンジンドライビングレッスンは10月6日(木)に開催。お問い合わせはエンジン編集部へ。

今回のエンジンドライビングレッスンに参加してくれたルノー仲間は、YRSツーデースクールFSWに参加してくれたOさん(OさんはYRS鈴鹿サーキットドライビングスクールにも参加してくれます)と、ポルシェ911からNAロードスターへそしてルーテシア2RSに乗り換えた根っからの運転好きのUさん。

649-3
Oさんと愛車メガーヌ3RSトロフィー
当日の写真がないので
2020年10月17日開催のYRSツーデースクールFSWに参加してくれた時のカット

649-4
Uさんと愛車ルーテシア2RS
当日の写真がないので
昨年9月20日開催の筑波サーキットドライビングスクールに参加してくれた時のカット